Macの便利な使い方 その1「ファイルの保存方法」

公開日: : Macの便利な使い方

Mac

現在のメインPCはMacですが、Windowsも3.1の頃から触り続けていて、MacよりもWindowsの方が暦は長いのです。そんな自分が 、日常的にもMacを使うのはワケがあります。

ということで、Macを便利に使う方法、この機能があるからMacは良いんだよなっ、って使い方を備忘録的に残したいと思います。

その1はタイトル通り「ファイルの保存方法」です。

何のソフトでも良いですが、クリエイターならアドビはよく使うと思います。特に、Photoshop、Illustratorはクリエイティブには必須ですね。何のソフトでも重要なのがこまめな保存ですが、最初の保存時は、どのフォルダに保存するか指定しないといけないですよね。

その時、保存ウィンドウでお目当てのフォルダを探して保存する、というのが、ソフト上では当たり前の動作ですが、保存ウィンドウにFinderからフォルダをドラッグ&ドロップすると、一発で保存先がそのフォルダになります。

また、ファイルを直接保存ウィンドウにドラッグした場合、保存ファイル名がドラッグしたファイル名になり、保存先もそのファイルがあるフォルダになります。Windowsでこの動作をやると、ドラッグしたフォルダが移動になります。それは、Windowsの保存ウィンドウがエクスプローラーだから。

Macを使ってて本当に便利だと思って、毎日使ってる機能です。やった事が無かったら、一度やってみてください。便利っすよ。

関連記事

Macの便利な使い方 その2「ファイルからフォルダへ逆アクセス」

クリエイティブ作業は日をまたぐ事はしょっちゅうありますよね。 その際、アプリケーション自体に「最

記事を読む

Safari6の基本表示フォントをヒラギノ角ゴシックにする

あーもう3月ですか。今年も6分の1がもう過ぎたんですね。 はー。怖い。どうしよ。人生どうしよ。

記事を読む

Macの便利な使い方 その3 「アプリ内ウィンドウ切り替え」

Macに限らず、Windowsもですが、ショートカットを使いこなすと、 作業効率がアップするのは当

記事を読む

Macの便利な使い方 その4 「どこでも辞書」

ネットをしてると見慣れない英単語、読めない漢字を見かけると思います。 その都度、翻訳サイトや辞書サ

記事を読む

MacでメモリーをRAMDISK化する

最近ずっと値下がり続けてるPCのメモリ相場ですが、 ノート用のですら、8GBメモリーが3000円

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright Design Office majili All Rights Reserved.