Macの便利な使い方 その3 「アプリ内ウィンドウ切り替え」

公開日: : Macの便利な使い方

Mac
Macに限らず、Windowsもですが、ショートカットを使いこなすと、
作業効率がアップするのは当然ですね。

その中でも私がよく使うのは「アプリ内でのウィンドウ切り替えショートカット」

コマンド+F1 です。

一番頻繁に使うのはFinder、次にPhotoshopで使います。
Finderは保存フォルダや素材フォルダ等々、複数開いているので重宝します。
Photoshopもバナー製作等では複数ウィンドウを開くので、便利です。

このショートカットで注意しないといけないのは、F1を使うところです。

MacではデフォルトでFキーに音量やダッシュボード等が割り当てられているので、
システム環境設定のキーボード>キーボードの
「F1、F2などの全てのキーを標準ファンクションキーとして使用」
にチェックを入れなければいけません。

Fキーはアプリのショートカットや、文字変換にも使用できるので、
仕事でMacを使用する人は標準ファンクションキーがオススメです。

関連記事

Macの便利な使い方 その4 「どこでも辞書」

ネットをしてると見慣れない英単語、読めない漢字を見かけると思います。 その都度、翻訳サイトや辞書サ

記事を読む

Safari6の基本表示フォントをヒラギノ角ゴシックにする

あーもう3月ですか。今年も6分の1がもう過ぎたんですね。 はー。怖い。どうしよ。人生どうしよ。

記事を読む

Macの便利な使い方 その2「ファイルからフォルダへ逆アクセス」

クリエイティブ作業は日をまたぐ事はしょっちゅうありますよね。 その際、アプリケーション自体に「最

記事を読む

Macの便利な使い方 その1「ファイルの保存方法」

現在のメインPCはMacですが、Windowsも3.1の頃から触り続けていて、MacよりもWin

記事を読む

MacでメモリーをRAMDISK化する

最近ずっと値下がり続けてるPCのメモリ相場ですが、 ノート用のですら、8GBメモリーが3000円

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright Design Office majili All Rights Reserved.