Mac OS X 10.8 Mountain Lion公開は日本時間午前2時?

overview_hero1_title

昨日アップルの決算発表がされました。簡単に言うと儲かりまくりです。って感じです。
それと同時に、米国7月25日に新Mac OS X 10.8 Mountain lionをリリースすると発表されました。
10.7 LionからOSの販売、インストールはオンラインになったので、
正確な発売開始時間は微妙な所ですが、米国で午前10時なら日本時間はだいたい深夜2時ですね。
明日の朝にはインストールができるようになっている事でしょう。

私はメインで使っているアプリが10.7 Lion非対応だったりしたので、
未だにメインは10.6 Snow Leopardを使っているのですが、
iPhotoのアップデートが10.6にはもう適用されなかったりして、
流石にそろそろアップデートを考えないとなぁと思ってます。

10.8 Mountain Lionは 10.7 Lionの安定版的な位置づけになると思うので、
アップグレードは前向きに考えたいです。
アップルも未だに10.6ユーザーが多いのは認識しているようで、
10.8のシステム条件はOS X v10.6.8以降としています。

ハードウェア的には規定通り過去5年程度のモデルしかフォローしないので、
だいたい2007年モデル以降ですね。対応モデルは以下です。

iMac(Mid 2007以降)
MacBook(Late 2008アルミニウム製、またはEarly 2009以降)
MacBook Pro(Mid/Late 2007以降)
Xserve(Early 2009)
MacBook Air(Late 2008以降)
Mac mini(Early 2009以降)
Mac Pro(Early 2008以降)

個人的にはアドビソフトがどこまで動くのか、どこまで対応してるのかが気になります。
今回はシステム的な大きな刷新は無さそうなので、恐らく大きな問題は無いんじゃないかなぁ?
と思いますが、2012年の新型MacBookシリーズではIndesignが動かなくなったりもしたので、
サブマシンに入れてみて、動作するようならメインマシンも移行しようかなと思います。

Mac10.8

Posted by kentacky